刺繍糸とチェーンで作る編み込みチェーンブレスレットの作り方

刺繍糸余ってるなんて人いたら要チェック!
チェーンブレスレットと刺繍糸で、お店で見るようなカラフルなチェーンブレスレットが簡単に作れちゃいます。こういうブレスレットって結構高いんですよね・・なので自分で作っちゃいましょう!
お友達へのプレゼントに作ってもいいですし、もちろん自分の好きな色の刺繍糸で、オリジナルのブレスレットを作ってオシャレを楽しんでくださいね。

wovenbracelet01

必要なもの

作り方

wovenbracelet02
それぞれ刺繍糸をチェーンブレスレットの4倍の長さに測定してカットし、15束を2セットつくります。2インチ(約5cm)ほど残して、全ての糸の上部に結び目をつくります。次にヘアピンの間に各セットを挟みます。(これは、糸をブレスレットの穴に簡単に通すのに役立ちます。)ブレスレットの左側に糸を置き、最初の穴の下から上へ、最初の色(珊瑚)を引き出します。

wovenbracelet03
二番目の色(青)を最初の色(珊瑚)の上に置き、その糸を同じ一番上のチェーンの穴の下から上へ同じように引き出します。引き出した意図(青)の上に最初の糸(珊瑚)を置き、同じようにしてチェーンの次の穴に通します。それらの手順を繰り返します。
このブレスレットの穴は大きいので、糸を2回通していますが、穴が小さい場合は、一回ずつ通し手いったほうがいいでしょう。
こんなかんじ(クリックすると拡大します)
wovenbracelet07

wovenbracelet04
ブレスレットの終わりまで同様に手順を繰り返し、終わりを結び目で固定し、端をトリミングします。

wovenbracelet05
以上で完成です!

同じようなブレスレットをお店で買うとこんなに高い!($395)
Aurélie Bidermann | Do Brazil 18-karat gold-plated bracelet | NET-A-PORTER.COM

刺繍糸は手芸店などで、1色80円くらいで売ってます。
今回はピンク系3色、ブルー系3色の、計6色使ってますが、お好きな色を選んでチャレンジしてみてくださいね。

wovenbracelet06

Thank you for:DIY Woven Chain Bracelet – Honestly WTF