編み込みラップブレスレット/ネックレスの作り方

編み込みブレスレットの作り方をいくつか紹介してきましたが、今回はシルクリボンのコードを使った、こんな編み込みブレスレットの編み方を紹介します。

wrap_brecelet06

必要なもの

※1ダースが12個なので、約24個。ビーズに関しては、似たような形のビーズを探してみて下さい。
wrap_brecelet02

作り方

STEP1:リボンの長さを3等分にカット。ブレスレットの標準的な長さは18cmなので、4回手首に巻くために、約72cmの長さにします。

STEP2:端を輪ゴムで固定し、テープまたは何か重いものでその場所に固定して、リボンを約15cmほど三つ編みします。

STEP3:次にビーズを加えて三つ編みしていきます。一番左側にビーズを通すように編んでいきます。この際あまりにも強く引っ張らないでください。ビーズが外側に飛び出すようになってしまいます。
wrap_brecelet03

STEP4:ビーズが無くなるまで、リボンに加えて編んでいきます。(今回は25ビーズ使用)もしくは最初と同じく15cmほど残して、最初と同じくビーズを加えず三つ編みをし、両端を留め具で留めるか、結び目を作って留めます。

これでブレスレット/ネックレスの完成です!
wrap_brecelet04
wrap_brecelet05

編み方さえマスターすれば、好みによってブレスレットorネックレスどちらでもできそうですね。
他にも編み込むブレスレットの作り方や手作りするネックレスの作り方などあるので、そちらもチェックしてみてくださいね!

See you♪