スカーフから作るカメラストラップ / 写真家のための完璧なアクセサリー!

カメラのストラップは、普通のストラップでは味気ないですよね。自分のお気に入りのスカーフを使ってストラップを作れば、いつでもお気に入りのデザインとお出かけできます!ファッション的にもマッチしやすいんではないでしょうか。

今回はローラアシュレイの花柄のスカーフを使用しました。写真家のための完璧なアクセサリーです!
camera_strap_scarf01

必要なもの

  • スカーフ
  • スプリットリング
  • 留め金
  • はさみ
  • ミシンまたは針と糸(手縫いの場合)
  • 革の端切れ
  • ペン

作り方

1:ペンを使って革に形を描きます。半分に折るので、折る箇所で同じ形を反映させます。リングを挿入するため、折る箇所の幅を狭くしておきます。
camera_strap_scarf02

2:革を畳んで、先ほど描いたラインで革をカットします。
camera_strap_scarf03

3:これらの革の部分のうちの2つを作成するために繰り返します。

4:スプリットリングに留め金を取り付けます。
camera_strap_scarf04

5:革の中央部にリングをスライドさせます。

6:スカーフの端が全部革の中に収まるようにアコーディオンのように折ります。
camera_strap_scarf05

7:点線部分を縫い、革にスカーフを縫い付けます。

8:革の端の周りにミシンを使ってステッチします(画像のように)。
ミシンを使う場合は、革用の針を使うようにしてください。それ以外の場合は手縫いします。
camera_strap_scarf06

完成です!
camera_strap_scarf07

めちゃめちゃオシャレです♪
camera_strap_scarf08

カメラって、どうしてもファッションに合わなかったりするのですが、これなら可愛くコーディネートできそうですね!!
お気に入りの柄のスカーフで、オリジナルのカメラストラップを作ってみてください♪