タオルをそのまま使った、ビーチバック for Boys!

夏!海に行く時、いろいろと荷物があって大変ですよね。バックが嫌いな男たちにとって、手ぶらで行けるのがベストですが、そうもいきません。なので、最低限必要なものを包んで持っていけたら楽チンですよね!
そんな男性たちに捧げる、今回のDIYは、タオルをそのまま使ったビーチバックの作り方です。

beachbag_for_boys01

必要なもの

  • ベルト
  • ベルト付きブランケット

作り方

1:必要なものをそろえます。
2:ベルトを通します。
3:ベルトを閉じます。
4:クリームなどのほかの荷物を包みます。
5:完成。ビーチに行く準備が整いました!
beachbag_for_boys02
もちろん、女性にも似合います!
beachbag_for_boys03

この”ベルト付きブランケット”を持っていない人が多いと思いますが、私は3本のベルトを使って同じようなことができるんじゃないかと思っています。実際に試したわけではないので確かではないですが、2本のベルトを使ってタオルを縛り、もう1本のベルトを、ここと同じように通して使います。
包む用の2本のベルトは、長ければ適度な長さにカットすれば、余分なベルトが飛び出すのを防ぐことができます。

beachbag_for_boys05

この方法だと、例えばジムに行く時だったり、ヨガマットもこれと同じ要領で持ち運ぶことができそうです。(マットの場合は中に物は入れられないと思いますが)
見た目も何となくスッキリしていて、夏にピッタリですね!