フェイスタオルで作るトラベルポーチ

旅行するとき、歯ブラシや歯磨き粉を入れる旅行用のプラスチックケースがありますが、塗れた歯ブラシを入れたりするのに抵抗がある人も多いのではないでしょうか。
タオルでできたポーチだと、濡れても問題ないですし、その後洗濯して衛生的に使えます。

ということで今回は、旅行にピッタリのトラベルポーチの作り方を紹介します。

washcloth_travel_pouch01

必要なもの

  • フェイスタオル(ここでは約30×30cmのものを使いました)
  • タオルと調和するリボン 約60cm
  • 糸とミシン
  • はさみ
  • ピン

作り方

STEP1:歯ブラシと歯磨き粉が飛び出ないようにし、底端を折ります。印の所にピンで固定します。
washcloth_travel_pouch02

STEP2:袋になるように、真っ直ぐにラインを縫います。ご希望により幅を変えてください。
(※縫う前に次のステップを確認してからにしてください!)
washcloth_travel_pouch03

STEP3:縫う前にリボンを2本、写真の場所、折った端の上部にピンで固定しておきます。
washcloth_travel_pouch04

STEP4:もしくは布の裏側に、60cmのリボンの真ん中を縫い付けます。
washcloth_travel_pouch05

完成です!
washcloth_travel_pouch06

歯ブラシと歯磨き粉を入れてくるくる巻いてリボンで結んで準備OKです。
washcloth_travel_pouch07

歯ブラシの持ち運びは、意外と困るものですが、これなら持ち運びしやすく可愛くていいですね。

フェイスタイルでなくても薄めのハンカチで作れば、もっと嵩が少なく、さらに持ち運びしやすくできるはずです。お子さんの旅行にも持たせてあげると良いですよ。