ワイヤーだけで作るハート型ブレスレット

女の子の大好きなモチーフは、やっぱりハートですよね!
今回は、ワイヤーだけを使って作る、簡単にできるハート型のブレスレットの作り方を紹介します。

heart_bracelet01

必要なもの

  • ワイヤー 1.5m(ここではゴールドフィルワイヤーの16ゲージハーフラウンドハーフ ハード14/20を使っています)
  • ジュエリープライヤー ラウンド&フラット
  • カップ

作り方

1 :まずワイヤーの一端を、ラウンドペンチの太い部分の周りにワイヤーを巻き付けることにより、2つの丸みを帯びたこぶを作ります。

2 :その後、ハートの形を作成するために、フラットプライヤーで谷を作るように絞ります。

3 :次に、短い方の端を長い端の上に渡します。

4 :その後、短い端のワイヤーを2回程度巻きつけ、余分を切り落とします。

5 :丸みを帯びた部分を作成するために、カップの周りにワイヤーを巻き、あなたの手首のサイズに合わせます。

6 :フックを作成するため、反対側の端を、最低2.5cmほど二重になるように曲げます。

7 :それらを半分に曲げフックを作ります。

8 :ブレスレットのベースに3回ほど過剰に巻きつけ、余分を切り整えます。

heart_bracelet02

完成です!
heart_bracelet03

他の細いワイヤーブレスレットと一緒につけると更にオシャレ!
簡単にできるので、小さな子供に着けてあげてもいいですね。