パーティーの飾り付けに!フリンジバルーン!

風船は風船でも、少しアレンジしたフリンジバルーンでパーティーを盛り上げよう!!
誕生会やお祝いなどパーティーの飾りつけ、また、婚約撮影や結婚式のフォトブースなど、写真撮影の小道具としても最適です!

fringe_balloon01 fringe_balloon02

必要なもの

  • 30~36インチ(約75~90cm)のラウンドバルーン(お店で購入します。車に入るサイズのものか確認してください)
  • ティッシュペーパーもしくは3~4の異なる色の生地(生地は風船が落ちてしまわない程度の軽量のものを使ってください)
  • はさみ
  • レースリボン
  • オプション:ばら花飾り(トップ飾りつけ)

作り方

1 :最初に布もしくはティッシュペーパーを、5~6インチ(約12.5~15cm)の長さに細長くカットします。これは、風船を持つリボンの代わりになります。

2 :約1×1インチ(2.5×2.5cm)、5インチ(約12.5cm)の長方形に布をカットします。ティッシュペーパーを使用している場合は、カットする必要がないので、縦に半分に折ります。

3 :布/ティッシュペーパーが上部を約3~4cmほど残して細長くカットしていきます。

4 :フリンジの中心の周りにレースやリボンを結びます。

5 :布/ティッシュペーパーを半分に折ります。リボンが左側にあるので、それを上部の周りのレース/リボンに巻きつけてから、それを結びます。この際、リボンがバルーンに取り付ける数センチ残していることを確認してください。

6 :取っ手用のレースの上部に先ほどのフリンジを結びます。(オプションで花飾りをバルーンの下に取り付けます。)
fringe_balloon03

fringe_balloon04

※バルーンは浮いたものを購入します。自宅で浮く風船を作るのはヘリウムガスが無いとできません。口で膨らませても浮かないので、風船だけ買ってきてもダメです。

30%OFF簡易ヘリウムガス/風船のエサ1本(ヘリカンくん)
こちらは浮いてる風船を保つのに最適な「風船のエサ」。
膨らませる用ではないみたいなので、萎んできた風船に使うといいです。またバルーンギフトと一緒に同梱しても、より長く楽しんでもらえそうです。