パーティーが華やかになるジャイアント・フリンジガーランド

パーティーに使えるバックドロップ。今回は、こんなフリンジガーランドの作り方を紹介します。大きいので、これ一つでもパーティー気分を盛り上げられそうです!

giant_fringe_garland01
giant_fringe_garland02

必要なもの

7.5 foot(約2.3m)のガーランド

作り方

クレープペーパーをパッケージから取り出し半分に切ります。これで8枚あることになります。
giant_fringe_garland03

各クレープペーパーのロールを伸ばし、真っ直ぐと端を揃えて重ねます。後でそれらをトリミングするので両端は心配しないでください。縦半分にすべてのレイヤーを折り、しっかりと指で折り目をつけます。
giant_fringe_garland04

縁に沿ってホッチキスで留めます。
giant_fringe_garland05

端をトリミングします。
giant_fringe_garland06

ガーランドの下端から、幅約1インチ(2.5cm)のフリンジをカットしていきます。手でフリンジの各セクションを伸ばし、別々に分けフワっとさせます。
giant_fringe_garland07

花輪を立たせ、一方向にねじります。
giant_fringe_garland08

これは沢山ねじりがある状態です。指を使ってフリンジと折端に沿ってねじるようにします。
giant_fringe_garland09

また、軽くしわをつけることもできます。このDIYの過酷な部分は、フリンジの毛羽立ちです。
giant_fringe_garland10

これは超簡単なDIYですが、フリンジを毛羽立たせるのに少し時間がかかります。長くは無いですが、約20~30分ほど時間がかかるかもしれません。一度作ってしまえば、それは何回でもパーティーに使えます!

giant_fringe_garland11
giant_fringe_garland12

ここでできたガーランドは、幅10インチ(約25cm)のものです。通常の飾りつけより大きいので、とても目立つと思います。

完成したフリンジ・ガーランドは、吊るすなり垂らすなり、お好きなように飾りつけしてみてください。これらはパーティーの飾りつけはもちろん、フォトブースやデザート・テーブルのバックドロップとして使ったりもできますよ。