アンティーク風ラベル/ボトルの作り方 – ハロウィンの飾りつけに

ハロウィンの飾りつけに、こんな魔女のボトルはいかがですか?お手持ちのビンやガラス容器にアンティーク風のラベルを付け、古めかしい雰囲気をかもし出してくれます。
もちろんインテリアの一部としてオシャレなアンティーク風ボトルを飾るのもステキです。

antique_label01
antique_label02

必要なもの

  • コピー機&コピー用紙
  • 紅茶/コーヒー
  • 紙を浸すバット
  • はさみ
  • のり
  • アクリル絵の具用のマットニス
  • 麻ひも-オプション
  • ペイントブラシ-オプション
  • アクリル絵の具-オプション
  • グラフィックソフト(ラベル作成用)-オプション

作り方

ラベルを付けたい部分の大きさを測り、ラベルを作成し、通常のコピー用紙に印刷します。
antique_label03
印刷したら、紙を丸めてシワをつけます。
antique_label04
antique_label05
濃い目の紅茶やコーヒーを湧かし、大きな容器に移します。
antique_label06
先ほどの紙を数分浸します。
antique_label07
紅茶/コーヒーが紙の繊維に浸透したら、慎重にそれを取り出し、クッキングペーパーや新聞紙の上に置き乾かします。急いでいる場合は、ドライヤーを使用して乾燥工程を短縮することもできます。色が十分に暗くない場合は、それらを再度浸します。またはペイントブラシを使用し、端周辺に余分な色を追加します。

一度完全に乾燥したら、アクリル絵の具用のマットニスを使用してラベルをコーティングします。これは画材店などで購入することができます。
antique_label08
次に、各ラベルを切り取ります。スティックのりを使用して、全面にのりづけし、容器に各ラベルを接着します。ラベルの端に特に注意を払い、それは完全にコーティングされている必要があります。瓶の上になめらかになるようにラベル付けします。
antique_label09
antique_label10
トップに麻ひもを取り付けるには、ホットグルーガンを使用して、一番上にバインダーひもを接着します。その後、余分な繊維を切り落とします。褐色または灰色のアクリル塗料と水を使用して、年期の入った色合いにします。
antique_label11
完成したボトルはこちら
antique_label12

アンティークボトルの作成だけでなく、アンティーク風のラベルを他のものに使えます。シワを付ける際に、少し破けたようにすると味わいが出ます。
おもちゃの虫やゲテモノをビンに詰めて、ハロウィンのデコレーションとしても使えます。