プラスティックスプーンで作る菊時計

chrysanthemum_clock01
プラスティックスプーンを使ってリメイクアレンジした、菊の花のスタイルの壁掛け時計です。

プラスティックスプーンは100円ショップなどで購入できる安物のスプーンを使っています。
これらを丸くカットしたフォームボードに取り付けていきます。

時計の納まる部分を残して、スプーンを全体に敷き詰めたら、全体をスプレーでカラーリング。
時計を真ん中に収めれば完成です。

スプーンの部分が菊の花びらのように見え、とてもプラスティックのスプーンから出来ているとは思えない仕上がりです。

チープな素材でも、ここまで魅力的なスタイルの時計に変身することができるんですね。
とてもステキなアイデアDIYです。