靴下を使った”お団子”ヘアスタイルの作り方

お団子頭ってきれいに作るのちょっと難しいですよね。私もお団子は好きですが、大きなお団子を作るのに逆毛を作らないといけなかったりして、痛んだり、うまく逆毛ができなかったり、お団子が小さくなったり・・・。大きくてキレイなお団子に憧れます。
市販のお団子メーカー?みたいなのも売ってますが、あれってうまくできるんでしょうか?使ったことないのでわかりませんが。
ということで、今回はなんと「靴下」を使って大きくてキレイなお団子頭を作る作り方を紹介します!

sock_bun01

必要なもの

  • 靴下 片足※
  • はさみ
  • ヘアピン

※薄い生地の靴下を使います。ブラウンか暗めの灰色、もしくは髪の色と同じ色の靴下を使うといいでしょう。白や明るめの色だと、中の靴下がバレやすくなってしまいます。
また片足無くなって、片足だけになった可哀想な靴下を使うといいです!(笑)

作り方

STEP1:靴下のつま先を切り取り、ドーナツ状に内側からチューブを丸めます。髪の毛はポニーテールを作ります。(写真をクリックすると拡大します。)
sock_bun02

STEP2:ドーナツ型をポニーテールに被せます。ポニーテールの根元の周りに靴下ドーナツを置き、穴を通して髪をすべてを引き出します。そして、頭の付け根からポニーの端までずっとドーナツを引っぱります。
sock_bun03

ポニーの終わりからスタートして、ドーナツの周りに端を挟み込み巻き始めます。(最初のステップで靴下をロールアップしたのと同じ動作をする必要があります。)
ドーナツの上側の端から、両手で内側を外に反転し、押し込みながら巻いていきます。均等になるように髪をドーナツ周りに分散しようとすると思いますが、心配しないでください。作業中に髪は自然に広がっていきます。
sock_bun04

STEP3:靴下を、髪の根元まで巻いていきます。
根元に到達するまで徐々にポニーテールを下がっていき、靴下を(髪と一緒に)ロールし続けます。根元まで到達したら、優しく髪を広げ、すき間を埋めます。
sock_bun05

STEP4:ヘアピンで固定します。
根元周りに固定し、緩い毛などをピンを使って処理します。いくつかの髪を外側に出すなどしてボリュームあるお団子に形を整えます。
sock_bun06
sock_bun07

これでお団子の完成です!
sock_bun08

YOUTUBEにわかりやすい動画があったので載せておきます。英語ですが手順はわかると思います。

終わりにヘアースプレーをして仕上がりを固定させると良いですよ。
慣れるまで自分でやるのは難しいかもしれませんが、これで十分な大きさの”お団子ヘアー”を作ることができます!ぜひ試してみてください。

See you♪